http://www.hmci.co.jp/ 北海道三井化学 (株)
出展展示会: 第5回 化粧品開発展    小間番号:C2-9

植物細胞培養技術と抽出・精製技術を駆使した機能性成分の研究開発および生産受託
国  名 日本 ゾーン 原料・添加剤ゾーン ブース番号 C2-9
部  署 ライフサイエンスセンター TEL 0125-54-1619
展示の見どころ 弊社は、植物細胞培養技術を駆使して機能性成分の研究開発や生産受託を承っております。この技術は、原料の安定供給、無農薬、機能性成分の高生産が可能です。
展示ブースでは、新製品のトランスーレスベラトロール含有水溶性原料、アルギン酸オリゴ糖の展示しております。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
※上記情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
出展製品情報
  ResverAQUA
①1%trans-resveratrol含有、②無着色、③高水溶性の3つの特徴を併せ持つスキンケア用化粧品原料です。
北海道に自生するヤマブドウの茎部より誘導した未分化細胞を無菌状態で培養し、得られた培養液より調製、高純度生産培養法により着色を極めて抑制し、更に難溶性のresveratrolをシクロデキストリンで包接することで高い水溶性、安定性を実現しています。
アルギン酸オリゴ糖
本原料は海藻由来のアルギン酸ナトリウムを酵素分解により2~6糖のサイズまで低分子化し、高い溶解性とハンドリングの良さを実現しています。スキンケア用途として細胞賦活やMMP9産生阻害の効果が知られているユニークな素材です。製品形態はお客様のご要望に応じて、粉体、溶液、添加物を加えたものなどを用意いたします。
Copyright © by Reed Exhibitions Japan Ltd. All rights reserved.